ミス慶應2019が中止の理由は?セクハラや文春砲やホリエモン関与の真相は?

驚きのニュース!

ミス慶應コンテスト2019年が、中止になったという情報が入ってきました!

秋は各大学の文化祭が予定されていて、芸能人やお笑い芸人のイベントなどで盛り上がりますね!

その中でも、各大学のミスコンテストは有名で、ただのグランプリを決めるだけではありません。

ミス慶應に至ってはアナウンサーへの登竜門とも言われるほどのもので、場合によっては人生を左右するほど影響力のあるコンテストです。

そんな中飛び込んできたのが冒頭にお伝えした通りの内容です!

というわけで、今回の記事ではミス慶應2019が中止の理由を徹底リサーチ!

セクハラや文春砲、ホリエモン関与の真相についてまとめていきますので、最後まで読み進めていただけると嬉しいです!

速報でお伝えしていきますので、編集中の箇所もありますがご了承ください。

スポンサーリンク


ミス慶應2019年はふたつの別団体が主催している!その理由は?

そもそもややこしいことに、2019年のミス慶應コンテストはふたつ開催される予定でした。

(ミス慶應コンテストのうちひとつは中止されるため過去形で表記しています)

ミスコンは基本的にひとつの大学につき、一年に一度だけ開催されるのが一般的ですが、その理由はなんなのでしょうか?

そもそも、ミス慶應コンテストは広告研究会という学生団体が主催していたようですが、2016年のミス慶應コンテストはおバカな事件により中止されています。

そのうえで、2018年にミス慶應コンテストは「ミス慶應コンテスト実行委員会」により復活しました。

そして、2019年もミス慶應コンテスト実行委員会が開催を表明していました。

そんななか、「KOPURE(コプレ)」という別の学生団体が「ミス慶應コンテスト」という全く同じ名称でミスコン開催を表明しています。

これがまず第一の騒動の発端になったようです。

そりゃ、全く同じ名称で開催すれば混乱が生じるのは当然ですね笑

可愛そうなのは、後発の「KOPURE(コプレ)」の存在を知らずに、ミスコンに応募した女性もいたという情報もあるところ。。

双方のやりとりがあったものの、事態は沈静化して、ミスコン開催に向けて準備をしているところ、「ミス慶應コンテスト中止」の情報が入ってきました。

ちなみに、今回中止を表明したのは、「KOPURE(コプレ)」主催のミスコンです。

そして、公式サイトには「KOPURE」の文字はなく、「ミス慶應コンテスト運営委員会」という名称になっています。

うーん。めっちゃややこしいですね笑

出典:https://twitter.com/ms_keio

こちらが、中止になったミス慶應コンテストのTwitterアカウントです。

出典:https://twitter.com/miss__keio

そして、こちらが2018年からミス慶應コンテストを主催している団体のアカウントです。

「ミス慶應コンテスト実行委員会」のミスコンは予定通り開催されるはずです。

その点、誤解のないようにお気をつけください!
スポンサーリンク


ミス慶應2019が中止を発表!その経緯とは?

では、ここからミス慶應コンテストが中止になった経緯についてお伝えしていきます。

実際は、もうひとつの「ミス慶應コンテスト実行委員会」のミスコンは開催される予定ですが、ややこしいので文章上は「ミス慶應コンテストが中止になった」という表現をさせていただきます。

ことの発端は、2019年9月18日に発売された週刊文春の報道とファイナリスト濱松明日香さんのTwitter投稿です。

大まかな内容は、「ミス慶應コンテスト運営委員会」のプロデューサーだったA氏(40歳)が濱松明日香さんに対してセクハラをしたというものです。

うーん。こういってはなんですが、よくありそうな構図ですよね。

というかそもそも、A氏は慶應大学の学生ではなく、会社経営などしている社会人です。

そして「ミス慶應コンテスト運営委員会」の委員長は商学部の学生ですが、どのような経緯でプロデューサーに就任したのかは不明でした。

調べたところ学生の委員長は女性のようですが、A氏との接点もよくわからず怪しい匂いが。。

週刊文春が濱松明日香さんに直撃取材をしており、一連の経緯を記事にして公開しています。

しかし、ミス慶應コンテスト運営委員会の公式アカウントは、記事内容を否定。

そのツイートに対して、濱松明日香さんは、週刊文春の8月2日のセクハラに関する記事内容は全て事実であるという内容を投稿しています!

※この記事執筆中に、濱松明日香さんのミス慶應のTwitterアカウント名は変更されています。

では、8月2日にどのような出来事があったのでしょうか?

そして、上記投稿の画像になぜかホリエモンこと堀江貴文さんが写っていますがその理由についても後ほどお伝えしていきます!

ミス慶應2019中止にいたる文春報道まとめ!

まず、文春報道のきっかけとなったのは、濱松明日香さんの友人B子さん(文春記事による)です。

濱松明日香さんは、B子さんに運営側と方針が合わないということで、度々相談していたのだとか。

その中、8月2日深夜に濱松明日香さんとB子さんとの間のLINEのやりとりで、以下のような内容があります。

《めっちゃチューしてくるこの人》(1時56分)
《めっちゃお尻さすってくるww》(2時2分)

出典:https://bunshun.jp/articles/-/14132?page=4

文春公式ページには、LINEのやりとり画像あり。

まぁこれが事実だとするならば、完全にセクハラですね。。

証拠というには、ちょっと弱いかもしれませんが、さすがに動画で撮影するのは難しそうです。

というのも、このとき濱松明日香さんとA氏は、新宿のクラブにいたようです。

時間は深夜ですし相手は、お金も権力も持っていると思われても仕方ない会社経営者。

かなり怖かったでしょうね。
スポンサーリンク


濱松明日香のセクハラ被害の時系列経緯

クラブに行くまでの流れもかなり、A氏による怪しい出来事があったので、時系列でまとめていきます!

■8月2日夕方

濱松明日香さんにA氏から「相談がある」と呼び出され、友達と一緒にA氏の元へ。

■8月2日22時半ごろ

友人が先に帰宅し、濱松明日香さんとA氏のふたりきりになる。
ちなみに、呼び出した理由の相談は大したものもなかった。

突如、A氏が濱松明日香さんに「ミスコンを盛り上げてくれているから」という曖昧な理由で20万円を渡そうとする。

濱松明日香さんは拒否。

理由としては、20万円で濱松明日香さん自身を釣ろうとしているという意図を感じた。

そして、ミスコンを盛り上げる活動は自主的に行ったことで、変にビジネスに加担をしたくないという思いから。

■8月2日24時半ごろ

タクシーで新宿のクラブへ。

同乗した理由は、20万円の金銭授受を断ったことでこれ以上の関係性悪化を防ぎたかったため。

先述のLINE内容のセクハラ被害を受ける。

その後、テキーラのショットがたくさん運ばれてきたため、身の危険を感じてクラブから退出。

以上が濱松明日香さんが訴える、8月2日の出来事の経緯です。

実際にこんなことが行われていたとなると相当怖いですし、プロデューサーという立場を利用した権力の乱用のように感じてしまいます。

ミス慶應運営委員会とA氏は記事内容を否定!

週刊文春によると、ミス慶應運営委員会とA氏は、濱松明日香さんが伝えたとする記事内容を否定しています。

確かに、濱松明日香さんの意見だけでは真意は測りかねるという意見もあるでしょうね。

しかし、ミスコン本番を控える立場でわざわざ相当なリスクを背負ってまで、でっち上げるような理由が見当たらないのも事実。

それぞれ否定する理由についてもまとめていきます。

情報ソースは週刊文春の記事です。

まず、A氏に関しては、かなり悪質な疑惑があることは、ここまでの内容でわかっていただけるでしょう。

文春の質問:「8月2日に濱松明日香さんに会っている?」

A氏の回答:「8月2日は大阪出張に言っていたはず。証明する領収書も提出できる。」

しかし、後で、濱松明日香さんと会っていた事実を認めており、領収書の提出もない。

文春の質問:「実際にセクハラをしたという事実はない?」

A氏の回答:「全くない。」

文春の質問:「20万円を渡そうとしたという情報もあるが?」

A氏の回答:「ギャラとして振り込むことはあってもそれ以外はないし、他のファイナリストにも振り込む予定。(金額は未定である)」

概ねこのようなやりとりだったようですね。

この電話取材が行われた後に、A氏から電話がかかってきて改めてセクハラ行為を否定しています。

■二人で会った理由は、濱松明日香さんが協賛イベントに出ないこともあり、ちゃんとしてほしかったから

■クラブには下見のために行き、お酒を大量に飲んだりもしておらず、15分程度しか滞在していない。

■ラウンジ嬢ごっこしようなんて言うはずない

「この件は、事実を曲げられたというか、非常に悪意のある人物の仕業だなと思っています。」

という主張です。

この「非常に悪意がある人物」って濱松明日香さんを指しているようにも思えますよね。。

一方で、運営委員会からの回答はどうなのでしょうか?

これが、びっくりするくらいA氏の回答と同じなんです。

まあ、運営委員会とA氏は、プロデュースされている立場ですので、A氏にとって分が悪くなるようなことは言えるわけもありませんよね。

運営委員会から週刊文春へのメール回答には、濱松明日香さんが「セクハラは一切なかった」とする手書き文書の画像も添付されていたそうです。

え?どういうこと??本人の主張と違うじゃん?!

って思いますよね!!

内容は以下のとおりです。

週刊文春様へ

私、濱松明日香は8月初旬にAさんと「クラブ名」のオーナーに挨拶をするために現地に向かったことは事実ですが、セクハラ行為は一切受けておりません。かなり記憶と食い違いがあります。短時間会場にいた後、すぐ自宅に帰宅しており、おそらく、後日に親友に話したことが、誇張されている部分があると思います。また、20万円に関しては、ファイナリスト全員に支払われるものであり、後日の振り込みになります。また「クラブ名」に友人は同席しておらず、助けを求めるなどと書かれていますが、事実ではなく、運営委員会とも良好な関係を築いております。

大変恐縮ではございますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

慶應義塾大学 文学部一年 濱松明日香 [指印]

※ほぼ原文ママ、手書き部分が読み解けない箇所を一部省略しています。

出典:https://bunshun.jp/articles/-/14133?page=5

内容を見る限りでは、今までの証言を自ら否定しているようにも見えます。

しかし、文春記事によると、これはA氏から執筆を強要されたとのことです。

かなり威圧的な態度で、断れるような雰囲気ではなかったようですね。

そりゃA氏としては、こんなことが会社のクライアントなどに知れ渡ったら信用が一気になくなりますから、全力で否定を迫ってもおかしくはありません。

そして、後日、濱松明日香さんがA氏に週刊文春に全て事実を話したことを伝えると、「各クライアントから損害賠償請求されるけど払えるか?」という脅迫を受けたとのこと。

濱松明日香さんの主張が事実だとして、被害者である濱松明日香さんがお金を支払う理由は全くありませんよね笑

さらに、濱松明日香さん自身の証言の信憑性をなくすために、精神科に行って診断書を書いてもらうなどを強要してきたそうですが、必死に断ったそうです。

脅迫や強要などA氏は相当焦っているのでしょうか?

委員会からは濱松明日香さんをファイナリストから外すという旨の連絡があったようです。

しかし、濱松明日香さんとしては応援してくれている人のためにもミスコンテストに出場をするつもりだったようですが、残念ながら運営委員会は中止を発表しました。
スポンサーリンク


ミス慶應運営委員会の中止理由が事実と異なる?

2019年10月13日にミス慶應運営委員会の公式アカウントから、正式に中止の報告がありました。

セクハラ騒動に関しては、触れられていません。

中止の理由としては、ミスコンのファイナリスト同士の関係性が崩れるような行為により精神的なストレスが大きいためとのこと。

これは、誰の精神的ストレスを指しているのかはいまいちわかりません。

辞退を決めたファイナリストもいたという内容とファイナル開催を希望したという内容がごっちゃになっていて、正直よくわかりませんでした笑

まーとにかく、運営委員会側とファイナリスト(少なくとも濱松明日香さんを含む)の信頼関係が破綻していたからとのことです。

ミス慶應2019にホリエモンが関与している?


ところで、先程の濱松明日香さんのツイートに、ホリエモンこと堀江貴文さんが写り込んでいる画像がありましたよね?

あの画像は週刊文春が掲載した画像なのですが、まるでホリエモンがA氏であるようにも受け止められかねません。

しかし、堀江貴文さんがセクハラ行為の相手でないことは記事を読めば明白です。

確かにあの画像にA氏は写っていますが、モザイクを施されていて、モザイク無しの濱松明日香さんとホリエモンだけがはっきりと顔を認識できます。

隣同士に位置してしますし、画像とタイトルだけしか見なかったら、ホリエモンが後ろでセクハラしているという誤解を招いても仕方ないですね。

この画像のチョイスは、恐らく週刊文春が作為的にバズらせるために仕組んだものではないかなと思います笑

画像の左上の男性がA氏だそうですよ。

晒してるサイトやツイートもありますが、当サイトでは控えます。

ちなみにA氏本人のTwitterアカウントはすでに削除されています。
スポンサーリンク


濱松明日香の証言が圧倒的有利?

というわけで、ここまでまとめてきましたがいかがでしたでしょうか?

週刊文春の記事を見る限りでは、A氏の不利は明白でした。

しかし、Twitter上では濱松明日香さんに対する批判の投稿が多いことに驚きました。。

正直、Twitterはけっこう民度が低いので、妬み嫉み目的で投稿しているユーザーも多いのが事実です笑

しかし、見方によっては「火のないところに煙は立たない」ということも言えますね。

ワタシの中では、ミスコンに出場したり、芸能界で活躍する人って相当我が強い人でないと上に行くことはできないと思っています。

もちろん、それをツイッター上でつぶやいたりするのは別問題なのですけどね笑

いずれにしても、ミス慶應運営委員会のミスコンは中止です。

もうひとつの、ミス慶應実行委員会のミス慶應コンテストは開催されるはずですので、そちらを楽しみにしましょう!

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

[関連記事]

もうひとつのミス慶應ファイナリスト記事はこちらから!

岩井彩花(ミス慶應)の身長や出身高校は?彼氏や可愛い画像をリサーチ!

増田美咲(ミス慶應)のwiki!モデルでダンス上手?高校や身長&彼氏はいる?

村中暖奈の現在はミス慶應候補!元子役は女優復帰?彼氏や性格も調査!

佐藤冴夏(ミス慶應)のwiki!出身高校や身長・彼氏はいる?可愛い画像も!

堀部佳那美の高校や出身、身長、彼氏はいる?可愛いインスタ画像をリサーチ!

田代麻純(ミス慶應)の出身高校や身長は?インスタ画像や彼氏を調査!

浦田直佳(ミス慶應/バチェラー3)に彼氏はいる?可愛い画像を調査!