未来顧客の満足度を高めるたった1つの方法




『お客様を増やしたい!』

日々そう思っているアナタ。

しかし、待てど暮らせど増えないお客様。。

ええ、イタイほど分かりますともその気持ち!

そんなアナタも、もしかしたら意外な落とし穴にハマっているかもしれませんよ?

今回のブログでは、近い将来来てくれるお客様のことを「未来顧客」と捉えて考えていきましょう。

ということで、今回は未来顧客の満足度を高めるたった1つの方法をご紹介します。

未来顧客って誰だろう?

未来顧客って誰だと思いますか?

お店の営業中に来店してくれる人だけがお客様だと思っていませんか?

営業中に来店して食事をされて料金を支払ってお帰りになる。

間違いない!正真正銘のお客様です!

でも、アナタのお店に関わっている人達をよ〜く考えて下さい。

  • 取引業者さん
  • 社員・アルバイトスタッフ
  • お店のご近所さん

たくさんの人がアナタのお店に関わっていますよね。

特に取引業者さんやスタッフはお店にとって欠かせない方々。

この人達がいなくてはお店の運営はできません。

未来顧客を見誤るな!

「確かにそうだけど、彼らとウチのお客様とどんな関係があるの?」

そう。一見、関係がないと思っている方も多いのではないでしょうか?

それどころかこんなことを思っている人もいるかもしれません。

「取引業者さんがもっと食材を安く売ってくれればウチが儲かるのになぁ」

「アルバイトがもっとちゃんと働いてくれれば売上が伸びるのになぁ」

でも、見誤ってはいけません。

実はこういう人達が未来顧客になってくれるのです!

それがわからずに、自分の幸福を1番優先する人の考え方を「利己主義」と言います。

つまり、ジコチューな人ですw

そんな人は、少なくとも他人にサービスを提供する仕事には向いていないでしょう。

未来の顧客満足度を高めるたった1つの方法

じゃあ、考え方のベースをどこに置いておくのが良いのでしょう?

ワタシは、『感謝の気持ちを持ち合わせていること』だと思います。

つまり、未来の顧客満足度を高めるたった1つの方法とは、常に『感謝の気持ちを持ち合わせて』毎日を生きるということです。

このように書くと、誤解を招いてしまうので補足説明をしておきますね。

あくまで、自分が真摯に対応しているにも関わらず、粗悪な対応をしてくる人にまで感謝する必要はありません。

お互いに感謝の気持ち、謙虚な気持ちで接してくれる方に対して、『感謝の気持ちを持ち合わせていること』が大切です。

「類は友を呼ぶ」や「引き寄せの法則」とは本当にその通りで、利己主義でジコチューな人の周りには、同じく利己主義でジコチューな人が謙虚さを持ち合わせている人の周りには、同じく謙虚さを持ち合わせている人が不思議と集まって来るんですよね。

未来の顧客満足を高めた体験談

先日、WEB媒体の担当者さんと打ち合わせがありました。

毎月1回、1時間程度の打ち合わせをしてサイトの方向性を話し合ったり、アドバイスを頂いたりする定例的な打ち合わせです。

担当者さんがお帰りの際に、お見送りの際にその方が仰ったこと。

「いつもこんなに長く打ち合わせに時間を頂いてありがとうございます。

他の店舗の方は、だいたい10分くらいですし、いろいろお伝えしても、『あーやっとくから大丈夫だよ』とか『忙しいからゴメンねー』という対応を受けることが多いんですよ。

その点、◯◯(ワタシの名前です)さんは、いろいろお話を聞いていただけるし、私としてもやりがいがあるんです。

これからも全力でサポートさせていただきますので、よろしくお願いします!」

こんなことを言って頂けて、ワタシが嬉しい気持ちでいっぱいになったのは言うまでもありません!

未来の顧客満足度を高めるには?

といっても、ワタシは特別なことを全然してないんです。

毎月ある程度の料金を支払っているWEB媒体を最大限に活かすために、ただ、真剣に専門のプロの話を聞いていただけ。

ただ、わからないことを質問したり、意見を伺ったりしていただけ。

ただそれだけです。

ワタシは現在関東で働いていますが、以前札幌で働いていた時、別のWEB媒体の担当者さんからは、いろいろと優先的に有効な情報をいただいていました。

そのおかげもあって、エリアでのアクセスランキングを競合店800店舗以上のなかで、ベスト3に入れることができました。

その担当者さんは、個人的にもまだ繋がりがあって、今年中に転職で関東へやってくるらしく、その際にはお店にお客様として来店していただけるとのことです。

未来顧客はアナタの前にいる!

あっ気付きました??

はい。取引業者さんがお客様になるんです。

本来、お金を支払っている方が、逆にお金を使ってくれるんです。

そして、それは取引業者さんだけではなくて、普段勤務してくれているアルバイトスタッフが、友達や恋人を連れてお店を利用してくれることだってあるし、挨拶しているご近所の競合店の方が来てくれることもあります。

  • お店の前を通り過ぎているたけサラリーマン
  • アルバイトの面接に応募してきた学生さん
  • インスタグラムの投稿を見たOLさん

どんな人だって将来的にお客様になる可能性を秘めています。

だから、最初から邪険に扱ったりは決してしないこと。

まずは、真摯に、謙虚に、関わりを持てたことに感謝の気持ちをもって接すること。

それだけで、知らず知らずのうちにファンは増えて行くんです!

未来の顧客満足度は今日から高められる!

もし、少し偏った接し方をしている自分に気付いた方がいたら、落ち込む必要なんて全然ありません!

なぜなら、それはとても素晴らしいことだから!!

今、この瞬間に気付けたのなら、それを改善すればいいだけ。

そのように改めて行動に移すことができたら成功への第一歩。

さぁ、今日も未来のお客様との時間を大切に過ごしましょう。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする